Google



  • ウェブ全体から検索
    ishiiyoshika.typepad.com内検索

お役立ちサイト

フォトアルバム

業務内容 

« ZEN SPA AT HOI AN BEACH RESORT | メイン | ホイアンの写真を追加しました。 »

2007/01/31

コメント

ryanma

ユニークな意見で楽しいです。
雪印のときもそう思いましたか?
私は今の日本の法律では、やってはいけないことだよねとは思います。ただ、個人的な場合は、いいんじゃないかな?賞味期限切れってかんじ。食べ物を人に提供するって下手すると生死関わるので、今の日本のような状況では仕方ないのかも。
ただ、客観的に見ても、法を守らないという点では、国を脅かすことではあります。生菓子って結構あたるので、無菌状態のものばかり食べて育った日本の子どもたちが食すると思えば、今回の事件は本当に怖いです。もし、ベトナムなら…また、もし40年前の日本なら…という考え方をしたなら、大目に見ることもできるというか、どこもでしょうそんなことと未だもって他の会社もどうレベルとは思いますけどね。

skywork

「第三者の目」の大切さ、について。


「食品の安全管理」の不祥事が次から次に出て来ていますが、
新しいシステムを活用して「食の安全」に取り組み始めている会社が、
業界の一部には、ありますよ。
こちらを・・・。
↓↓↓↓
http://fsr.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_b19c.html

「日本の食品業界で初の試み」ですので、
参考までに、ご覧になられたらと思いました・・・。

内容の説明の為の「動画」は、こちらです。
↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=fa9BwUFMOXo

松さば

確かに法律を守らなければいけないのは必要なことだけど、今の日本は誰かを叩くことで自分はまだ大丈夫って思いたがっているような気もするな。一人の時は言えなくても、新聞やニュース、みんなが騒ぎ出すと、鬼の首を取ったかのように正義を振りかざしはじめる、便乗叩きのような人が多いとしたら怖い。しかし、一番悪いのはマスコミとそれを無条件に受け入れて生活してる人々だね。

松さば

あれ、自分の投稿がskyworkになっている。
↑これ自分の投稿です。Yoshikaさん。

とし

 この日記は本当に興味深く読ませてもらいました。
 いつもきちんとコメントしたいと思って書きかけるのですが、酔っ払って断念していました。
 今日も酔っ払っていますが、書けるところまで書きます。

 不二家問題について、良佳さんのような趣旨のコメントを読んだのは初めてでしたが、まさに「我が意を得たり」という感じでしたね。

 この問題については、当初は、故意ではなく過失だという意味で不二家に怒りを覚えていました。後に単純過失だと判明した雪印食中毒事件や浅田農産問題とは異なると思っていたのです。

 ところが、その後のマスコミの過熱報道を見るにつけ、あまりにも腹が立って腹が立って…。 消費期限というのは基本的に企業の自主規制であり、それを破ったからと言って即違法ではないし、むしろ再利用できる商品のリサイクルという側面もある(例えば生協だって消費期限切れの商品を再利用していることは周知の事実です)にも関わらず、その辺の事情に無知なマスコミが、鬼の首を取ったように不二家批判をするのは明らかに理不尽です。不二家にも落ち度はありますが、あそこまで批判されるほどではない。
 分かっている奴が批判することは構わないが、分かってない奴がむちゃくちゃな批判することは許せない。もはや「リンチ(私刑)」以外のなにものでもない。

 この国は、一体いつから弱みのある者に対して一億総ヒステリックいじめするような卑劣な社会になったのでしょうね。不二家という会社には相当問題があるようですが、そのことと今回の事件とは別の次元です。まったく、反吐が出るほど気分が悪い。

 良佳さん、ぜひユニークな意見をこれからも発信し続けてくださいな。応援しています!

この記事へのコメントは終了しました。