Google



  • ウェブ全体から検索
    ishiiyoshika.typepad.com内検索

お役立ちサイト

フォトアルバム

業務内容 

« お手伝いさんのいる暮らし | メイン | ローマのベトナム人 »

2005/08/25

コメント

えび

うちのザクティはまだ現役バリバリよー。

最近ね、いとこのデジカメ選びにつきあったんだけど、フジのファインピクスF10、超おすすめよ!コンパクトカメラなのに高感度でもノイズ少なくてきれい。室内でもフラッシュいらずで、雰囲気のある写真が撮れるよ。香港なら料理とか撮るのにもいいと思う。私も欲しくなったもん。実売3万台で買えるし。あ、でもザクティと記録媒体(ファインピクスはxdカード)が違うのが痛いかなー。

参考までに載ってる記事を。
http://asciidotpc.jp/yomi/digicam/bn20050424.htm
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/15/news028.html

石井良佳

すごい。今回はどうやって探したの?
デジカメを探す時はどうやってるの?
是非探しに行って来ます。

ところで実はちょっとまえに

キヤノン・New EOS Kiss Digital + EF-S 18?55mmF3.5?5.6 II を買ったんだ。
今まで使っていた銀塩のニコンFAの変わりに(というかポジのフィルム現像代があまりに高いので)

けど、えびさんの紹介してくれたページからリンクした日記で以下の通り酷評してあった。。

http://www.thisistanaka.com/diary/200503.html


”どんな条件、被写体でも平均点以上に確実に写ります。露出もピントもホワイトバランスも、そして画質も、あっけらかんとして、あらゆる撮影条件で平均点以上に写ってくれます。カメラまかせにしてシャッターを押すだけでいいんです (ただし、よけいなことをしちゃイケません、失敗しますから)。これはこれでスゴいことです。素晴らしいことだと思います。とくに初心者にとっては、理想的な、夢のような一眼デジタルカメラでしょう。
 でも、このカメラを使って75点以上の写真、たとえば90点とか95点の写真をモノにすることはとっても難しいように感じました (相当の写真的センスと知識が必要でしょう) 。ファインダーを覗いてシャッターを押す瞬間に、「ひょっとすると素晴らしいショットをこのカメラが写してくれるんではないだろうか」といった淡い期待をもたせるような、そんなカメラではありません。うへっなんだこれは、というような失敗写真はないですが、うわっすごい、と大喜びするような写真を得るのはそう簡単ではありません””
********************

確かにこの人の言ってることなんかわかるんだよなーー。ニコンのAFで絞り優先で取っていた時の、ぞくぞくするような期待と出来上がりの奥行き感なく、なんか平べったくつるんとうまい写真になるんだ。。
それってもしかしてレンズのせいかな?と思って
F値が1.いくつの明るいレンズを探そうと思ったらなんと20万円位する!!

それでさ、(前、えびさんが、今一眼レフのカメラを買うのはまだコストパフォーマンスが悪すぎるといっていたように、)早いうちに売ってもうちょっとしてから買うか、またはもうちょっといい、ニコンを買うかで迷っているところ。。
もしアドバイスがあったら教えて。。。

石井良佳

見つけた。これだっ。

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf10/index.html

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=00500810793

買ったのは

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=00500210808


こっちにすればよかったかなーと思っているのは
(レンズがだいぶよさそう)

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=00501610833

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d50/index.htm

でも
フジのファインピクスF10がそんなにいいのなら
デジタルの一眼レフっていらないものなのかな。。
という感じでもある。

えび

デジタルの世界は日進月歩。何を買っても後から後からいいものが出てくるのはしかたないね。でも一眼、もう買い時だと思うな。私も去年買ったよ。確かに銀塩に比べたらシャープネスばっかり高くて奥行きがなくてのっぺりしてるよね。それはキャノンに限らずデジタルはみんなそうじゃないかな?でもフィルム代気にせず枚数撮れるってメリットの方が大きいんだよね、私の場合。なんてったって赤子写真、失敗多すぎ!!

えーっと、まず一眼レフを買う時は、レンズ群を考えて買うんだよね。私はペンタックスのレンズ持ってるし、それ使いたかったってのもペンタの一眼デジ買った理由。で、私としてはセットのズームレンズはあんまりオススメしないなあ。レンズ換えてみたら違うと思うよ。明るいレンズは確かに高いけど、50ミリなら安いし、35ミリF2あたりもいいんじゃないかな?常用にピッタリだと思うけど。

ま、カメラって所詮道具だし。自分で操作系が気になるとか、他のと比べて画質が絶対違うと思うなら買い換えるのもいいかも。イマイチと思いながら撮るのもやだもんね。それか、FM2も併用して使い分けるか。

そうそう、私はデジ買ってから銀塩は白黒のネガしか撮らなくなったよ。

この記事へのコメントは終了しました。